時間管理の前に重要なこと

人生のコンパスを手に入れましょう!

今から、あなたの指を「真北」と思う方向に指してみてください。

本当に、手を出して指してみてください。

手を出して指してみましたか?

その方向で本当に合っているでしょうか?

その方向は本当に真北でしょうか?

もし東京からパリに向かってジェット機で一直線に進むなら・・・

たった2度ずれただけでロンドンに着きます!

あなたがパイロットなら少しのずれも許されません!

(もちろんパイロットはGPSとか計器類を使うので大丈夫なんでしょうが・・)

この演習を複数の人でやると面白いです。

皆バラバラな方向を指します。

では、この解決法はどうしたら良いでしょうか?

多数決で解決したらいいですか?

話し合いで解決したらいいですか?

いえいえ

それでは解決できませんよね?

これは、価値観が違うとか意見をまとめるとかではなく、

実際にどうなのか?

ということが大事です。

問題の解決はシンプルです。

「コンパス」を使えば良いですよね。

そうすると、針が北を指します。

私たちが忘れてはならないことは、時間管理術やTODOリストなど

やるべきことやしなくてはいけないことを

効率的に「こなす」のではなく

その方向が本当に合っているか?

ということを確かめる必要があるのです。

方向が間違っていたら先ほどの、東京からパリに行きたいのに

ロンドンに行ってしまったり、

ひょっとしたら正反対の方向に行っていること

だってありえます。

私たちにとっての真北は何でしょうか?

それは心の奥底で感じる

「良心」です。

「ワクワク、ハッピー、楽しい、と思うことに従いさえすれば成功する」という表現を見聞きしませんか?

とても魅惑的な言葉です(笑)

こんなに簡単な方法で成功するなら、なぜ周りにそのような人がいないのでしょうか?

(まれにいるかもしれませんがその時はご了承ください)

しかしこの「ワクワク、ハッピー、楽しい、と思うことに従いさえすれば成功する」という表現は

本、雑誌、メディアが意図的にやっているアイキャッチ※です。

※「アイキャッチ」とは、「目立つ画像や映像などを載せたりして、視線をとらえること」「広告業界で、見ている人の目を引いたり奪ったりすること」の意味です。元々はテレビや広告業界でよく使われていましたが、今ではブログや雑誌でも基本となる手法になっています。Youtubeの釣り画像もそうですね。

しかし、向かうべき「真北」に当たる方向性で大事なのは

「良心です。」

正しさ、善いことです。

この「正しさ、善いこと」ということがクリアーされてはじめて

ワクワク、ハッピー、楽しい、

という基準を出しても大丈夫なのです。

銀行強盗してお金持ちになっても真のハッピー感は味わえませんよね?

(味わえるという方とは友達は無理です)

本当に正しいことをしているかは、自分自身が一番わかるはずです。

・自分の本当の姿を、両親や子供に知ってほしいと思えるだろうか?

・やっていること全てをお客様に開示できるか?

これが、「心のコンパス」になります。

心のコンパスの見つけ方、作り方はまた別の機会で書かせていただきますね。